膝の痛みでお困りの方はご相談ください。

たけだ整体院

膝の痛みについて

膝の痛みはなぜ起きるのでしょうか

膝痛の原因は大きく分けて2つあります。
 1 日常生活での負担のかけすぎ
   膝関節には問題がなく、膝周りの筋肉や靭帯に負担がかかって痛みが出ている状態です。
 2 加齢による膝の変性(変形性膝関節症)
   加齢によって、膝関節の軟骨がすり減って痛みが出ている状態です。
関節には問題がないのに日常生活での負担が原因で膝に痛みが出る、というのはどういうことでしょうか。
太ももの前には大腿四頭筋といって、膝関節をまたいでいる大きな筋肉があります。
この筋肉は人体で最も大きくて強力な筋肉で、膝を伸ばしたり膝関節を安定させる役目があります。
大きくて力強いのですが、大きな負荷をかけたわけでもないのに、硬くなってしまうことがあります。

膝の痛み

例えば
・体重が前にかかった状態で立つ習慣がある。
・デスクワークなので一日中同じ姿勢でいることが多い。
・座っている時に前かがみになる習慣がある。
といった些細なことと思えるいうなことで、硬くなってしまうのです。
そして大腿四頭筋が硬くなると、膝を滑らかに動かすことができなくなったり、うまく安定させることができなくなって、膝に痛みを感じるよになります。
膝が加齢によって変性している場合でも、痛みが原因で大腿四頭筋が硬くなり、さらに痛みを強くしている場合があります。
また大腿四頭筋の柔軟性を保っていれば、膝関節の変性が進むのを遅らせることが期待できます。

当院ではこのように施術します

トリガーポイントセラピーという筋肉をほぐす手法と、ストレッチを組み合わせて硬くなっている大腿四頭筋の柔軟性を取り戻します。
さらに大腿四頭筋に負担がかかっている方は、骨盤がゆがんでいることが多いので、施術前の検査で骨盤の状態を調べて、歪みを取り体のバランスを整えていきます。
立っている時や、座っている時の姿勢で負担が軽減できますので、姿勢に関してのアドバイスもさせていただきます。
膝関節の変性で痛みが出ている方も、当院の施術で痛みが軽減できたり、変性の進行を遅らせることが期待できますので、是非ご来院になって下さい。

ホットペッパービューティーでの予約がこちらからできます。

PageTop