眼精疲労でお困りの方はご相談ください。

たけだ整体院

眼精疲労について

眼精疲労はなぜ起きるのでしょうか

目が疲れるとぼやける、ショボショボする、目が痛い、充血する
などといったことが起こります。
いわゆる疲れ目(眼疲労)というものです。
疲れ目は一時的なもので、目や体を休めると回復します。
それに対して、眼精疲労の場合ははその症状がなかなか取れずに、肩こりや頭痛めまいなどといった眼以外のところにも症状が出てきます。
白内障、緑内障、ドライアイといった目の病気が原因になっていることがありますので、長く続くようであれば、眼科の検診をお勧めします。
目の病気ではなくても、パソコンを長時間覗き込むようにしていると、首・肩周りの筋肉が緊張し、さらに目の周りの筋肉まで緊張することで色々な症状が出てきます。
その不快な症状がストレスとなって、さらに症状が重くなる。といった悪循環に陥っている方も多くいらっしゃいます。

眼精疲労

当院ではこのように施術します

眼精疲労の症状が出ている方の多くには、後頭部から首や肩まで、特に首の付け根が硬くなって
いることが見受けられます。
これはパソコンやスマホを見ている時の姿勢で、頭が肩より前に出ている状態が原因として考えられます。
当院ではまず首や肩、肩甲骨周りの筋肉を緩め、頭が肩より前に出ている姿勢を改善していきます。
また骨盤の歪みも首や肩への負担を大きくしますので、同時に骨盤、背骨のバランスを整えます。さらに頭や顔の筋肉も緊張していますので、同時にほぐしていきます。
最後に当院での施術の効果を維持するために、座っているときや立っている時の姿勢の作り方についても、一人一人に合わせて、わかりやすくアドバイスします。

ホットペッパービューティーでの予約がこちらからできます。

PageTop